よだれかけ、いつまで(何歳ぐらい)まで使う

よだれかけ、いつまで(何歳ぐらい)まで使う

赤ちゃんのよだれかけ、いつごろまで使うのでしょう?

よだれがたくさん出る子もいれば、ミルクを吐き出してしまう、垂らしてしまう、
顔に付いた食べ物を拭き取るなど色々な理由でよだれかけを使います。
重宝するものだし、必要なものです。

 

よだれかけをいつまで、何歳まで使うの?といった問いに対する正確な答えはありません。
赤ちゃんによって個人差があります。
新生児の頃からよだれが多い子もいれば、大きくなってもほとんど出ない子もいますし
2歳を過ぎてもよだれが出ている子はたくさんいます。

 

このように、何歳までよだれかけを使うといった決まりはありませんが
一般的には2歳ぐらいまでという方が多いようです。
ママがお子さんの様子を見て、「もう必要ないかな」と
思ったところが止め時ではないでしょうか。

 

バンダナ風よだれかけ

もし、周りの子はよだれかけをつけていないのに、自分の子どもは付ける
といった違和感があるならば、
外面的にあまり目立たないデザインのバンダナ風よだれかけを使ってもいいかも。
動き回っても、ずれたり落ちたりすることも少なく、人気ですよ。

 

その他にも最近では、おしゃれな色やデザインのよだれかけがたくさんあります。
キャラクター柄、アニマル柄、ユニークなデザインなど選ぶ方が迷ってしまうくらいの種類。
普段使いのものとは別に、お出かけ用としてカワイイよだれかけを持っていれば、
外出も苦にならないと思います。
よだれかけをファッションのワンポイントとして活用してみて下さい。

 

かわいいよだれかけなら

かわいいよだれかけ、と今人気のショップさんです。

 

 

よだれかけショップ