人気のエルメスのよだれかけ

エルメスのよだれかけ

あの有名ブランドのエルメスにもよだれかけがあることをご存知でしたか。
エルメスのカテゴリと言えば、バッグや財布が有名で多くの方からも人気を集めています。
ベビー用品が売っていることもあまり知られていない様です。
しかし、調べてみるとベビー用品やファッション小物など種類もたくさんありました。
ベビーシューズでファーストシューズとも呼ばれている家の中で履ける靴があります。その他にもおくるみブランケットやベビー帽子、カシミヤ100%のベビーソックスなどもあります。

 

赤ちゃんの頃から使うこともあるよだれかけですが、エルメスのよだれかけも数種類あります。
表は麻、裏はタオル地となっていて、左下にHと小鳥の刺繍がポイントとなっています。
型が四角と珍しく、止める部分もリボンになっていて自分で結びます。
よだれかけというより、オシャレ小物としてのワンポイントに見えます。
他の種類のよだれかけには、丸い型のものもありますが止める所は同じくリボン式になっています。
どれも包装がエルメス定番オレンジの箱に茶色のリボン、紙袋もあるそうです。

 

やはりエルメスともなると一番気になるのはお値段ですが、よだれかけの相場は約15000円〜29000円位となります。
よだれかけ1枚にこのお値段を聞いてびっくりしましたが、価値観は人それぞれなのでそれでいいと思います。
お子さんが初めて使うものだからこそ、エルメスをプレゼントする方もいるそうです。